アプレット上でのテーブル表示

アプレット上のテーブルから行を削除するサンプルです。
- Page 29 - << 先頭のページ< 前のページ次のページ >最後のページ >>

Home > サンプル集 > アプレットサンプル集 > テーブル最終行の削除


テーブル最終行の削除

このページには、以下のサンプルを掲載しています。 下の項目をクリックをすると各サンプルにジャンプします。 ※2週間以内の新着記事はNewアイコン、更新記事はUpアイコンが表示されます。

■テーブル最終行の削除

[ サンプルプログラムのソースコード - TableSample03.java - ]
  1. import java.awt.BorderLayout;
  2. import java.awt.Button;
  3. import java.awt.Color;
  4. import java.awt.Container;
  5. import java.awt.Dimension;
  6. import java.awt.event.ActionEvent;
  7. import java.awt.event.ActionListener;
  8. import javax.swing.Box;
  9. import javax.swing.JApplet;
  10. import javax.swing.JScrollPane;
  11. import javax.swing.JTable;
  12. import javax.swing.table.DefaultTableColumnModel;
  13. import javax.swing.table.DefaultTableModel;
  14. public class TableSample03 extends JApplet implements ActionListener {
  15.   private static final long serialVersionUID = 1L;
  16.   JTable table;
  17.   DefaultTableModel model;
  18.   String[] header = new String[] {"名前","年齢","性別"};
  19.   String[][] data = new String[][]
  20.                          {{"山田一郎","45","男性"},
  21.                           {"山田恵子","40","女性"},
  22.                           {"山田花子","20","女性"},
  23.                           {"山田太郎","19","男性"}};
  24.   Button delRowBtn = new Button("最後の行を削除");
  25.   public void init() {
  26.     
  27.     // 背景色の設定
  28.     Container c = getContentPane();
  29.     c.setBackground(Color.WHITE);
  30.     int w = getWidth();
  31.     int h = getHeight();
  32.     setLayout(new BorderLayout());
  33.     
  34.     // テーブルオブジェクトの生成
  35.     model = new DefaultTableModel(data,header);
  36.     table = new JTable(model);
  37.     table.setGridColor(Color.BLUE);
  38.     DefaultTableColumnModel columnModel = (DefaultTableColumnModel)table.getColumnModel();
  39.     columnModel.getColumn(1).setPreferredWidth(20);
  40.     // テーブルをレイアウトに追加
  41.     JScrollPane sc = new JScrollPane(table);
  42.     sc.setBackground(Color.WHITE);
  43.     sc.setPreferredSize(new Dimension(w, h-60));
  44.     add(sc, BorderLayout.NORTH);
  45.     delRowBtn.setPreferredSize(new Dimension(w, 30));
  46.     delRowBtn.addActionListener(this);
  47.     add(delRowBtn, BorderLayout.SOUTH);
  48.     
  49.     // テーブルの上下左右の余白設定
  50.     add(Box.createHorizontalStrut(10), BorderLayout.EAST);
  51.     add(Box.createHorizontalStrut(10), BorderLayout.WEST);
  52.   }
  53.   public void actionPerformed(ActionEvent event) {
  54.     if (event.getSource() == delRowBtn) {
  55.       // 最終行の削除
  56.       model.removeRow(model.getRowCount()-1);
  57.     }
  58.     
  59.   }
  60.   
  61. }

[ サンプルプログラムを実行してみる ]
サンプルを実行してみるには下のボタンをクリックしてください。
※サンプル実行ページは、別ウィンドウで開きます。実行には時間がかかることがありますのでご注意ください。

[ サンプルプログラムの解説 ]
テーブルに行を追加するには、DefaultTableModelからremoveRowメソッド(サンプル83行目)を使います。 サンプルでは、「最終行を削除」ボタンを押したときに最終行を削除しています。





- Page 29 - << 先頭のページ< 前のページ次のページ >最後のページ >>


最終更新日:2019/02/13

2015-03-01からの訪問者数
  271 人